国の象徴には色んな意味があります。

観光シーズンということでちょっと休みがち。

また少しずつ記事あげて行きますね。

Flag_of_Myanmar.svg

これが今の国旗

 

ちょうど3年前までミャンマーはこんな国旗でした。

img97151976zikezj

以前はこんな国旗でした。

 

改正したのが2010年10月21日です。
変更の理由は諸説あるのですが真実がわからないので割愛しますね。

ちなみに今の国旗は

黄色は国民の団結、緑は平和と豊かな自然環境、赤は勇気と決断力を象徴し、三色の帯にまたがる白星はミャンマーが地理的・民族的に一体化する意義を示している。

とか。
皆さんにとってはどっちの国旗の方が馴染み深いでしょうか。

余談ですが、国旗だけで結構話のタネになります。
添乗員時代はこんな本読んでました。『国旗で読む世界地図
なかなか興味深いです。もしお時間あったら是非読んでみてください。

国旗話繫がりで添乗員時代の鉄板ネタを一つ。

これの違いわかります?

b a

 

若干色が違うのは誤差です。

答えは左がモナコで右がポーランド。
モナコはカジノで頭に血が上り、
ポーランドは戦乱で地に地が広がっているというお話。

ちょっと不謹慎ですが、これでもう覚えられたのでは?

ご覧いただき、ありがとうございます。
国旗の違いを覚えられたなら、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in 基礎情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.