ちぐはぐミャンマー 写真屋編

発展途上国という先進国に比べ何事も劣っているようなイメージがあるかと思います。

確かにミャンマーは、インフラも整っておらず、産業も日本に比べればまだまだ。
まさに「発展途上」という言葉がふさわしい国だと思います。でも、そんな国でも随分発展してるなーという面もあります。

そんな点を取り上げて紹介するコーナー。ちぐはぐミャンマーを始めたいと思います。第1回は写真屋さん。ちょうど今日行ってきたばかりの新鮮なネタです。
お楽しみいただければ幸い。

一般的な写真現像屋さんです。

一般的な写真現像屋さんです。

さて、今日ある書類に必要な写真を現像するために写真屋さんに行ってきました。
データの入ったSDカードとそれをさせるUSBポートを持って写真屋さんへ。

そこで案内されたのが、パソコンを使っているお姉さんの所。
ここでデータを指定して印刷してもらうんですが、このお姉さん方がスゴイ!

カチカチカチカチ。
目にも留まらぬ早さで写真を補正しまくってます!
肌の色から、顔の輪郭まであっという間に補正!
さらに使っているソフトはAdobe Photoshop CS6!

こんなに手早く、正確にPhotoshop使いこなす人ってスゴイなーと思っていたらどの写真屋さんにもいます。それもベテランさんがやるという感じではなく、みんなアルバイトっぽい普通のお姉さんたちです。

パソコンといえば、先だってgoogleの会長さんがミャンマーに来て、北朝鮮よりネットワーク環境が悪いなんて言ってました。そのせいか、PC環境悪いんだろうなーと思っていましたが、野生のPhotoshopプロが町中にたくさん住んでいるとは……。

彼女たちのお給料は知りませんが、日本の就職活動の時に写真を補正する料金を考えればもっといい生活が出来そうなものです。
IT関連事業というのもこれからミャンマーで発展して行きそうな分野ですね。

ご覧いただき、ありがとうございます。
すこしでもお役に立ちましたら、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in ちぐはぐミャンマー.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.