ダイエットとヤンゴンリバークルーズ

ミャンマーに来て、とても痩せて喜んでいたら
あっというまに体系が元に戻ってしまいました。

ミャンマーにマクドナルドはありませんが…

ミャンマーにマックはありませんが…

『ミャンマーダイエットを売り出そう』なんて言っていた勢いはどこへやら。

ということで、ダイエット始めました

食事制限&昼休み1時間をウォーキングしています。

ウォーキングですが、最近は乾期になって、天候も良すぎるほど。
30℃を越える日差しの中、日焼けで引き締め効果を狙いつつ、ふらふら歩き回っています。
ロンジーが一般的な中、シャツにスラックスで昼間歩き回っている日本人がいたらそれ私です。

最近、目的地として設定することが多いのが
ボタタウウン寺院の先のボタタウン埠頭。

ヤンゴン川船

ヤンゴンの南、ダウンタウンの東南端にある埠頭です。

この船、ミャンマーでは珍しい観光用の客船です。
モーニングクルーズ、デイタイムクルーズ、サンセットクルーズ、運河クルーズの4コースあるそうですね。

モーニングクルーズ(火、木、金、土)
デイタイムクルーズ(火、木、金、土)
サンセットクルーズ(月、火、木、金、土)
運河クルーズ   (月)というスケジュールです。

この会社のホームページ見たもののウェブ予約とかは出来ないみたい。
ご興味ある方はお気軽に私までお問い合わせください。
ウォーキングがてら情報収集&予約してきます。

余談ですが、Orchestra travel は3艘のクルーズ船を持っています。
全てマンダレーやバガンを流れるエーヤワディー川にありますのでヤンゴンではありませんが。

ご覧いただき、ありがとうございます。
すこしでもお役に立ちましたら、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in 現地情報, 生活情報, 食生活.

2 Comments

  1. サンセットクルーズ。いいねぇ~~。
    今度行ってみます!!
    そういや、マンダレー~バガンを船で移動するのも面白そうですね。

  2. コメントありがとうございます。
    マンダレー〜バガンは様々な船が運行しています。
    時間は結構かかりますが、河と共に生活している人たちを身近に見ることが出来るのは船旅の面白い所だと思いますよ。
    個人的にいつかRoad to mandalayというオリエント急行の会社が持っている船に乗ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.