IMG_0165

シャン州インレー湖への旅 初日その2

ピンダヤで昼食を食べたあと、洞窟寺院へ。村を背にする丘の中腹にあるこの寺院はピンダヤの象徴だ。麓から歩いて登って行くことも出来るが、中腹からエレベーターで登ることも出来る。マンダレーヒルと同じ造り。寺院への参道は、お土産屋が連なっており、やる気のない店員のお姉さんやおばさんが一日中そこで過ごしている。

IMG_0150

ピンダヤの洞窟寺院の入り口には、デフォルメされたクモとそれを射る射手の像がある。これはピンダヤに伝わる伝説を紹介しているものだそうだ。

IMG_0138
昔々、美しいと評判のシャン族の姫がいた。その評判を聞きつけたクモの化け物は王宮からその姫を攫い、自分の住居である洞窟に姫を閉じ込めた。そこで、その姫を見に来ていたビルマ族の王子が助けに向かう。彼は弓に優れた若者で見事クモを射殺す。その時に「クモを射たぞ!」(ピンドゥーヤ!)という言葉が転じて町の名ピンダヤになったそうだ。またこのビルマ人の王子とシャン族の姫は結ばれ、この周辺に住んでいる人たちの祖先になったと信じられている。

そんな伝説があるこの洞窟、後年中国の僧侶が夢の中でブッダのお告げを受け、死ぬまでここで瞑想したことから、聖地に認められ、所狭しと仏像が奉納され今に至る。

IMG_0165

あちこちに好き勝手に奉納され、敷地が足りなくなりどんどん上へ伸びた仏像を避けて進むと行き止まりになっていたりして、まるで迷路のようだ。この仏像密集地帯を抜けると開けたホールに出る。そこにはあまり仏像がなく、今でも僧侶たちが祈ることが出来るスペースになっている。ちょうど私が訪れた時も、若い僧侶たちが祈りを捧げている時に出会った。洞窟の反響がいい具合に神秘さを増していたように感じた。
余談だが、仏像密集地帯と祈りホールでは気圧が違うらしく、境目にある仏像は常に水滴を付着させている。そのためこの仏像は汗をかく仏像として知られ、その汗に触れると幸運になれるそうだ。この仏像は常に濡れているため金箔を貼ることが出来ず、黒いまま2つ並んでいるのでわかりやすいだろう。

IMG_0168

正直な所、ピンダヤの洞窟寺院はそこまで期待値は高くなかったが予想以上に興味深く、訪れた価値があったと思う。インレー周辺にどこまで時間を割くことが出来るか次第だが訪れて後悔することはないと思う。

 

その後、今回の仕事であるホテル視察を何件か行った後、宿泊地であるカローへ。カローは有名な町である。ただ町自体が有名なのではなく、周辺にある少数民族の村へのトレッキングベースキャンプとして有名だ。そのため、多くの外国人向けホテルがあるため今回の宿泊地として選んだ。

カロー名物、傘

カロー名物、傘

早めにホテルに着いたが、そのまま休むのはなんとも芸がない。どうしようかとLonely Planetを読んでいたら気になる記述が。
“If you don’t drink the Rum here, you can’t say that you visited Kalaw.”
(ここのラムを飲んでいなければカローに来たとは言えない)

随分挑戦的である。一旅行屋として、一酒飲みとしてこの文句を無視することは出来なさそうだ。ということで飲みに行く。
この煽り文句を付けられたHi-Barは町の中心にある。私のホテルはすこし外れた所にあったので途中道に迷いつつ、片道20分ほどかけ辿り着く。訪れる方は要注意。看板は出ておらず、店の作りは鰻の寝床、外から見てわかりやすい所ではない。ただ周りにはあまり店もないためここかな?と思った所で間違いはないだろう。席は丸テーブル2つとU字のカウンターだけだ。既にテーブルは埋まっていたし、私は一人なのでカウンターへ。

店は全体的に薄暗く、明かりはオレンジ色の間接照明だけ。バイクが主な交通手段なため皆レザージャケット、流れている曲はロックソング。一昔のアメリカのバーのイメージだ。まずはぬるいミャンマービールからはじめ、マンダレーラムへ。ちょうど隣に座ったおじさんがお店のオーナー、ミュウーさん。ラペッ(食べるお茶)をナッツに混ぜたおつまみを貰いながら、ぐだぐだと。どこから来たのか、どこに止まっているのか、バイクは好きか、酒は何を飲むのか。お互い拙い英語で酔っぱらい同士意気投合する。程よく酔っぱらった所で、そろそろホテルに戻ろうとすると、送ってやるという。遠慮なくお言葉に甘え、送ってもらうことにした。

ミュウーさん

ミュウーさん

バイクに乗っているとさすがに寒い。温度計を見た所、15℃以下だった。前言撤回。明日上着を買わないと凍える。

ホテルに到着。早く寝よう。


Posted in 旅報告, 旅行役立ち情報, 現地情報, 観光地情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.