0018

長距離バスについて

もしお時間に余裕がある方は、長距離バスを使うのも一つの手ですね。

航空機は片道$100以上しますので、現地の人たちにとって便利な『足』とは呼べません。そんな彼らが使うのは長距離バス。

0018

ヤンゴンを起点に、どこへでも走っています。

ヤンゴン〜マンダレーが東京〜大阪でしょうか。片道12時間1500円〜2000円です。
発展途上国の夜行バスなんてボロボロなバスを想像されるかもしれません。
確かにそういうバスもありますが、今日本で走っているような広々と快適なバスもあります。
私がいつも乗るのは1列に3席しかない飛行機のビジネスクラスも顔負けな夜行バスです。

バスのチケット売り場は、ヤンゴン駅の前に軒を連ねています。
小売店は町中にありますが、空席などの情報が最も正しいのはここなので、可能な限りここで購入してください。

バスの乗り場は2カ所、アウンミンガラーバスセンターライン・タヤーバスセンターです。
アウンミンガラーは、北へ。ライン・タヤーは南へ行きます。
どちらも郊外にありますのでタクシーか、チケット売り場から出ているシャトルトラックにて向かいます。

私も国内出張のときはほとんど夜行バスですね。
寝ている間につきますし、朝から動けるのでとても重宝しています。

参考になれば幸いです。


Posted in 現地情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.