どこよりも日本人が集まる所 in ヤンゴン

相変わらず、ネットの繫がりがひどいですね…。
サクラタワーやセンターポイント、UBCもダメと聞きました。ということは、ミャンマー全土で不具合があるんでしょう。また海底トンネルがやられたのでしょうか。

ところで、ヤンゴンで、ひいてはミャンマーで一番日本人が集まるスポットはどこでしょう。

シュエダゴンパゴダ?
そうなってくれると嬉しいですね。

日本食レストラン?
一番館さんや勝さんのお昼はそれに近いかもしれないですね。

夜遊び場所?
それも間違いじゃないかもしれません。

正解は…
スーレーシャングリラホテル(旧トレーダーズホテル)で間違いないでしょう。
これを書いている今現在スーレーシャングリラの1階喫茶店にいるのですが見回す限り日本人がたくさんいらっしゃいますね。

立地的にもわかりやすく、待ち合わせもしやすく
なによりネットが早いというのが大きな理由だと思います。

さて、このシャングリラグループ。日本を含むアジア全体に展開してます。
華僑系マレーシア人のロバート・クオック氏がシンガポールに第1号をオープン。
その後、展開を続けていき、現在では香港に本拠を構えています。

今現在、ミャンマーではスーレーシャングリラホテルを始めとし、シャングリラレジデンス(オープン済)やレイクサイド・シャングリラホテル(2017年オープン予定・カンドージ湖畔)など展開を進めています。

日系ホテルの進出の噂も聞きますが、これくらい展開していってくれると嬉しいですね。

ちなみに、弊社では、スーレーシャングリラSuperior175$(サ・税込み)で予約可能です。
今現時点でアゴダが190$(サ・税別)ですので大分割安なのではないでしょうか。

ご覧いただき、ありがとうございます。
スーレーシャングリラに慣れずついトレーダーズと言ってしまう方は、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in 現地情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.