ミャンマー詐欺にご注意を

先日、日本のある士系事務所の方から問い合わせがあり

○○という形で投資を募っている団体があるが、どうなのか。

というお問い合わせが来ました。

アウトー!

全てが詐欺だとは言いませんが、限りなく詐欺が多いです。

コンドミニアム法が制定されると言われ早数年。いつか出来るとは思いますが、それがいつだかは誰も答えられません。政府筋では〜、ある有力者の話では〜、など色々耳にしますが、私が聞いたものは全て外れています。

またよく聞くのがミャンマー人名義を使って土地を購入。開発をするという案件。
名義貸しをしたミャンマー人は最高15年の禁固刑、すなわち犯罪です。

じゃあ、外国企業は全く出来ないのか?外資ホテルやサービスアパートメントはどうしているのか?と言いますと、至極真っ当に正当にやっています。(数十年前どうしていたかは知りませんが)

私が知っているプロジェクトでは、ミャンマー企業を立ち上げ、合弁会社を立ち上げ、第3カ国で作ったファンドから資金調達、その他諸々。大手弁護士事務所や会計事務所とタッグを組んでコンプライアンスがちがちに縛ってやっています。話を聞いてるだけで頭が混乱しそうです。

あと耳にするのは、日本が取り組んでいる証券取引所関係のお話。
IPO(株式公開)の情報があります。投資しませんかという話などですね。
原則論として、外国人は株の購入が出来ません。
そこでミャンマー人パートナーがいる○○にお任せを!という話です。

私も専門家ではありませんし、法整備している情報を追いかけている訳ではないので、なんとも言い難い所ですが、もしミャンマー人の名義で購入してドロン!されたら100%回収出来ないでしょう。

こういった詐欺行為などは日本人によって行われることが多いそうです。
ミャンマーをネタに日本人が日本人を騙す。勘弁して欲しいですね。

そんなことがあるから、たたでさえ、大変な進出ハードルがさらにあがる訳です。

ちゃんとしていれば怖い国じゃないんですよ、ただテレビなどで取り上げられる程、夢と希望とお金に満ちあふれる国でもないですよと言いたい所。

 

…余談ですが、最近ヤのつく自由業の方がさらに増えましたね…。
仕事柄、色んなホテルへ行ってお客様とロビーで待ち合わせするのですが
あからさま!な人たちがいて、怖いです…。

 

ご覧いただき、ありがとうございます。
ヤンゴン湾に沈んだら見つからなそうですね!応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in 現地情報.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.