2014年にミャンマーを訪れた日本人は7万を超えました。

どうも、こんにちは。オーケストラの日本人スタッフの山崎郁馬です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、年も明け2014年のミャンマーへの外国人渡航者数統計データが発表されました。

毎年順調に伸びていますが、なかでも日本人の伸び率がすごいですね。

 

国別の順位は下記。

1位タイ 17万6千人

2位中国 11万3千人

3位日本 7万4千人

4位アメリカ 5万4千人

5位韓国 5万2千人

6位シンガポール 4万2千人

7位マレーシア 4万1千人

8位フランス 3万6千5百人

9位イギリス 3万6千1百人

10位台湾 2万9千人

(参考元:Union of Myanmar Travel Agent)

元宗主国のイギリスがフランスに抜かれているのが驚きです。
最後の数ヶ月で追い抜きました。

 

う〜ん、Orchestraはまだ日本人渡航者の1%未満しか携われておりません…。
今年は目指せ1%!そして、来年は3%を目指します!

今後ともよろしくお願いします。

すこしでもお役に立ちましたら、バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ

にほんブログ村

皆さん、よい一日を。


Posted in 現地情報.

2 Comments

  1. 山崎さん、こんにちわ。
    2014年の外国人訪問客ですけど、合計では何万人なのでしょうか?
    空港のインフォメーションにあったMyanmar Tourism Statistics 2013によれば、2009年 76万2547人, 2010年 79万1505人, 2011年 81万6369人, 2012年 105万8995人, 2013年 204万4307人と記載されています。
    そして、あるニュースでは2014年は350万人で観光収入が前年比22%増(http://www.myanmar-news.asia/news_ab2RWv2Pgw_287.html?right)と掲載されていました。

    しかし、観光収入が前年比22%増からは、2014年は250~260万人ぐらいにも思えますし、実際ホテル代が高騰した時期から少し下がっていますし、と言う事で2014年の外国時訪問客の実数はいくらなのでしょうか?

    • ふっちーさん
      回答が遅くなりました。
      ニュースのソースがホテル観光省のどこからきているのかわかりませんが、私の手元に来ている情報によると276万人と出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.